FAIL (the browser should render some flash content, not this).

この3次元世界に隠されているトリックとは?

「潜在意識」に深く書き込まれた思いは現実する・・
思考と感情はその通りの「現実」を引き寄せる・・
なるほど、よしわかった!すぐやってみよう!

・・・・・・・
結果はいかがでしょうか?思い通りの現実を引き寄せ、
人生は変わってきたでしょうか。
なぜ「成功法則」や「願望実現ノウハウ」は世に溢れているのに、実際に“成功者”は増えないのか?
それは、この「3次元の世界」の仕組みがよく理解できていないからです。

3次元世界の仕組みとは、
スポーツの世界でいえば「ルール」です。
ルールをよく理解しないで、テクニックを磨いたり、
トレーニングに励んでもゲームには勝てませんよね。
それと同じことなんですね。


この「3次元世界」はトリックアート!

それでは、ここで3次元世界のルールをひとつお教えします。
それは、「すべては相対し、同時に存在する」ということです。

男と女、生と死、光と影、善と悪、損と得、優と劣・・・プラスとマイナス、はじまりとおわりなど・・

すべては“相対する二極”で成り立っています。
どちらか片方だけでは存在することができません。
スーパーマンやスパイダーマンのようなヒーローは“悪”があるからこそ存在できますし
投資で“得”をするためには、必ず“損”をする人が必要です。

プラス思考(ポジティブシンキング)は成功の秘訣だ!
でも実際やってみても、効果が出てこない・・というか
逆の現実となってしまう・・

よく考えてみるととても当たり前の話なんですね。
なぜなら、プラス思考をする人は、
そもそも
マイナス思考の持ち主だからです。
プラスとマイナスは同時に存在します。
片方だけでは決して存在することができないのです。

マイナス思考ではない人は、あるがままに物事を受け入れますので、
プラス思考の必要を感じません。

問題なのは、マイナス思考が“潜在意識”の中にあること
潜在意識にあるものは、本人はなかなか気づかないのです。
「 “潜在意識”に深く書き込まれた思いは現実となる」・・・
ですから実際は「マイナスの現実」の方を引き寄せてしまうわけです。


すべては相対し同時に存在する


では、どうしたらいいか・・
とても簡単です。潜在意識にあるマイナス思考を消してしまえばいいんですね。
そもそもマイナス思考は、単なる思い込み(観念)であって、実体がありません。
実体がない“幻”だから簡単に手放すことができます。
マイナスとプラスが消え去ると、そこはニュートラルの世界です。
どちらでもない世界」の中では、ストレスを感じることもなく、
やりたいことを淡々とやることができるのです。

理屈はわかった!でもどうやったら観念を消すことができるの?

実は、たった10秒でさっさと「観念を手放す」ことができる素晴らしい方法があります
この方法を人生上昇塾では「観念浄化ワーク」と呼んでいます。
実際にこのワークを実践されている方の人生はみるみる変わってきています。
詳しくは「体験者の声」をご覧ください。


「本当の自分へ還る旅」体験レポート人生上昇塾ツアーガイド紹介
Copyright 人生上昇塾, 2007. All Rights Reserved. Privacy Policy