FAIL (the browser should render some flash content, not this).


自我の天敵登場!「観念4段活用」

 


「今までの自分は嘘だったー!今までの人生は嘘だったー!
分かったつもりで全然分かってなかった自分が恥ずかしい~!」
akiさんブログより http://soul.ti-da.net/e1707050.html


「本当の自分」へ還る旅に出発されたみなさんの人生は
今すごいスピードでどんどん変化しています。

でも中には、スムーズに進めない人もいます。
その人たちからよく聞く言葉は
「観念(思い込み)がなかなか出てこないんですぅ」

そりゃそうですよね。
自我が「はい、そうですか、どうぞ観念消しちゃってくださいね」
なーんて言ってくれるはずもないわけで・・


自我は生きていけるのは、“観念”あればこそ。
“観念”の消滅、イコール「自我の死」です。
抵抗して当たり前なんですね。

ほーら出てこないだろ、だからもうあきらめろと説得しているわけです。

ここで“白旗”上げちゃダメですよ~
だって「観念浄化ワーク」よりシンプルで簡単で強力なツールは
私の知っている限り、他にはございません。


ということで、今回は「観念を簡単に見つける方法」を伝授します

題して“観念4段活用”



それでは、早速やっていきましょう!

以下の10項目にイエスかノーで答えてください。
あまり考え込まないようにしてください。


幸せになりたい

成功したい

好かれたい

金持ちになりたい

認められたい

自由になりたい

批判されたくない

勝ちたい

愛されたい

癒されたい


はい、OKです。
「観念」はどれだけあったでしょうか?

えっ、観念じゃないよ!願望でしょ。
と思った方もいるかもしれませんよね。

でも、実はすべて“思い込み”です。
これが「自我のトリック」なんですね。


それでは、変換していきましょう。
そうすれば「トリックのからくり」が見えてきます。


例えば
「幸せになりたい」(願望)
これは、陰陽の“陽”です。

ということは、必ず“陰”が存在します。



i陰は、
「不幸になりたくない」(恐れ)です。

願望と恐れは、2つでワンセット、実は同じものなのです。
(3次元世界の法則については、DVD第二弾をご覧ください)


また「幸せになりたい」ということは、
「私は幸せではない」(決め付け)があります。
幸せの中にいる人は、決して「幸せになりたい」とは思いませんから。

はい、これで

「幸せになりたい」「不幸になりたくない」「私は幸せではない」
の3つが出てきました。

残るはあと1つ。
この観念は少しびっくりするかも・・

それは「幸せになるのが怖い」です。

陽極まれば、陰に転ず・・みなさんは本能的にそれを知っています。

せっかく苦労して手にした“喜び”の裏側には、
必ずそれを失うことの“恐れ”があります。

自ら幸せを破壊する人がいるのもこの恐れがあるからなんですね。

どうせ失うのだったら、最初からない方がいいというわけです。

「幸せになりたい」人は、実は「幸せになるのが怖い」人

びっくりですよね~ このトリックは実によくできています。
さすがは自我ちゃん!なかなかやるものです。


はああぁぁ・・ただ「幸せになりたい」と思っただけなのになあー


ですよね~
でも「私は幸せではない」「幸せになるのが怖い」の思い込みを
そのままにして、幸せになるのは、最初から無理な話なんですね。

ガッカリしていないで、さっさと浄化しちゃいましょうね。


お金も同じです。
「お金持ちになりたい」の裏側には
「私はお金持ちではない」「お金持ちになるのが怖い」が
ありますから・・お金は目の前をスゥーと素通りしていきます。

特に「お金」は、ネガティブ観念の王様です。
ざっと“185の観念”がありましたから・・


お金と“相思相愛”になりたい方は、
「たった90分でお金と親友になる方法」を実践してみてくださいね。
 ↓
http://www.e-jinsei.net/kyouzai4.html



この「観念4段活用」は、自我にとっては“天敵”です。

ドラキュラでいうと、十字架かニンニクのようなもの・・




まず、あなたの願望をどんどん書き出してください。

そして「観念四段活用」で観念に変換して、はい浄化。

願望がなくなれば、望みが叶うなんて
やっぱり「現実」はパラドックス(逆説)で創られているんですね。




自我のトリックを暴きながら、どんどん旅を進めてください。
あせらないでも大丈夫ですよ。

本当のあなたは、ずっとあなたを信じて待ってくれてますから。


「コラム」トップページ

Copyright 人生上昇塾, 2007. All Rights Reserved. Privacy Policy