FAIL (the browser should render some flash content, not this).


 旅の仲間たち




いまから2年前沖縄でひとりで出発した心の旅は
気がつけば、多くの仲間と一緒に旅しています。

「大きな円の孤となれ」

第一回目のトークライブで最後にお伝えした言葉です。

日記の「回想」でいま振り返っていますが、
いままでの人生は「自分」という円をどれだけ
大きくするかに捉われ生きてきました。

正しさを主張し
常に勝負に勝ち、
優劣の優であろうとし
損得の得にこだわり
善悪の善でありたい

その結果すべてを失いかけました。

一体なぜなんだ!?

それがこの旅のはじまりでした。



「大きな円の孤となれ」

これは自然の摂理です。
川の水が山から海へ流れるように。

もともと「大きな円の孤」である私たちは
今そのことを思い出しはじめています。



自我? OKです!

でも自我との戯れは、あくまで2極ゲームです。

勝ちたいと思った瞬間に負けが生まれ
人を愛した瞬間に憎しみが生まれます。

どちらも味わい体験するのが
このゲームの基本的ルールです。

今、世の中が混沌、殺伐としているのは、
このルールを忘れてしまったからなんですね。


僕は格闘技が大好きなのですが、それは
ちゃんとルールがあるからです。

もしルールがなかったら・・それは単なる殺し合いです。


“平和”と“戦争”は同じコインの表と裏。

だからどれだけ平和運動しても、本当の平和は
永遠にやってくることはありません。

いま世界中で起こっている戦争は、言い方を変えると
すべて“平和運動”なんです。

正義と正義のぶつかり合い。


磁石のプラスとプラスを近づけるとどうなるのか・・

同じ極を近づければ、反発して当たり前なんです。

小学生でもわかる話です。

私たちはもともとプラスもマイナスも持っている。

どちらも正しいし、どちらも間違っている。

そのことに気づけば、このゲームはおしまいです。


「コラム」トップページ

Copyright 人生上昇塾, 2007. All Rights Reserved. Privacy Policy